おならのこぼれ話について。

おならのこぼれ話1

よく、おならは火がつくのか?といわれますが、これは本当のようです。おならには可燃性ガスのメタン、水素などが含まれるので、日を近づけるので引火します。実際に実験でやった人もいるようですし、テレビで紹介されたこともあります。ただ、おならには酸素も含まれるので、自分でおならをするときにガスライターの火を近付けたりすると、腸の中の酸素にまで引火する恐れがあるので、安易に好奇心で実験するのは止めたほうがよいみたいです。

あるテレビの実験でも、風呂の中で出たおならをガラス瓶にため、火をつけてみると爆発に近い感じで燃え上がった、というシーンがありました。このようなやり方だと、不純物が取り除かれるので火がつきやすくなるようですが、ためすぎると大きく爆発する恐れがあるので、これも危険なようです。ただ、一瞬で燃え尽きるので、燃焼させ続けるには、おならをずっと出し続けなければいけないことになります。

大分以前ですが、外国で、病院での手術で開腹を行ったとき、電気メスを使おうとしたら、お腹の中にたまったガスに、電気メスの火花が引火して、爆発のような現象が起こった、という事例もあるようです。

おなら、ゲップに含まれるメタンガスは、農村部では家畜の糞尿を利用して自家用のエネルギーとしているなど、燃料資源としても活用できるのですね。油田やガス田から採掘されるメタンはエネルギー源として有用な天然ガスの主成分となっています。20世紀末以降の代替エネルギーとしても、排他的経済水域や大陸棚などの海底や地上の永久凍土層内にメタンハイドレートという形で多量に存在することがわかり、新エネルギーとして活用すべき、という声もあるのです。ただ、おならの場合は、資源として活用するのは難しいでしょうね(笑)。


当サイト人気コンテンツ

原因となる食べ物
よく、焼き芋を食べるとおならが出やすい、といわれますが、確かに、芋類も含めて、繊維質の多い食べ物は、おならが出やすいとされています。芋以外には、ゴボウ、豆類などが・・・続きを読む

女性のおならの悩み
女性で、おならが出やすく、悩んでいる人も多いかもしれません。男性と違い、女性だとあまり人前でおならをするわけにもいきませんね。かといって、人前だからといって、あまり・・・続きを読む

おならが止まらない時
普段はそうでも無いのに、急におならが出て止まらなくなった、という場合、何か原因があるかもしれません。この場合、腸の善玉菌が急速に減っている、腸内細菌叢(腸内細菌の・・・続きを読む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 おなら@情報館 [原因・女性・止まらない時] All Rights Reserved.