おならの種類についての解説ページです。

おならの種類について

おならが出やすい人は、空気をよく呑み込むクセのある人や、腸内細菌が多い人、とされます。おならにも、あまり臭いがしないものや、臭いがきついものがあるように思われがちですが、実際はあまり差は無いようです。ただ、肉類などの動物性タンパクを多く摂ると、少しおならも臭いがきつくなる、とのことです。

また、おならには、発酵型と腐敗型の二種類があると言われています。このうち、発酵型のおならは、大腸で善玉菌が炭水化物を分解し、ガスとなって排出されるものでこうしたものは、臭いもなく、腸管を刺激することで腸の働きを促進してくれる、良いおなら、ということになります。生まれたばかりの赤ちゃんのおならが臭くないのも、腸が善玉菌で満たされているからなのですね。ただ、こうした発酵型のおならは、音が大きいのが困りものです。それでも、健康なおならの証拠なので、あまり気にしないことです。

これに対し、腐敗型のおならは、大腸で悪玉菌が未消化のたんぱく質を腐敗させて作り出すものです。焼肉を食べた翌日などはこうしたおならが出やすくなります。このガスがたまりすぎると、大腸がんが発生する恐れもあり、有害なものです。臭いもややきついものなので、おならの臭いが気になる場合は、腸の調子にも気をつけたほうが良いことになります。

腐敗型のおならは、ブッと切れの良い音か、無音のおならで、いわゆる「すかしっ屁」として出ます。音の無い屁は臭いといわれるのはここから来ているようです。卵を腐らせたような臭いがします。おならが多く出て、臭いがきつい場合、腸炎や慢性胃炎、直腸に潰瘍がある、などの恐れがあり、さらに、胆嚢や膵臓、肝臓の病気、尿路結石でも頻繁の可能性もあります。医師の診断を受けたほうが良いでしょう。


当サイト人気コンテンツ

原因となる食べ物
よく、焼き芋を食べるとおならが出やすい、といわれますが、確かに、芋類も含めて、繊維質の多い食べ物は、おならが出やすいとされています。芋以外には、ゴボウ、豆類などが・・・続きを読む

女性のおならの悩み
女性で、おならが出やすく、悩んでいる人も多いかもしれません。男性と違い、女性だとあまり人前でおならをするわけにもいきませんね。かといって、人前だからといって、あまり・・・続きを読む

おならが止まらない時
普段はそうでも無いのに、急におならが出て止まらなくなった、という場合、何か原因があるかもしれません。この場合、腸の善玉菌が急速に減っている、腸内細菌叢(腸内細菌の・・・続きを読む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 おなら@情報館 [原因・女性・止まらない時] All Rights Reserved.