おならが止まらない時についての解説ページです。

おならが止まらない時

基本的には他のページでも解説しているようにおならが止まらない場合はは腸内腐敗といってお腹の中が乱れているサインです。腸内環境の悪さや腸内で発生する悪玉菌などはおならのにおいの強さや量に関係してくるのです。

他には腸の善玉菌が急速に減っている、腸内細菌叢(腸内細菌のバランス)の異常により、炭水化物の発酵や蛋白質の腐敗が亢進している、などの原因が考えられます。例えば、風邪で、薬を服用しているときに起こったりします。普段は服用していない薬を服用しているときは、注意してみましょう。これには、ヨーグルトなどの乳酸菌を多く摂ることで解消されることもあります。

これ以外、過敏性腸症候群というものもあります。これは、ストレスが原因の場合が多いようです。食生活を改善し、適度な運動などでストレス解消に努めてみましょう。胃腸科で診てもらう以外、精神面でのカウンセリングを受けてみるのも一つの方法です。便秘気味の場合、便秘解消が第一ですが、プルーンという果物には、整腸作用がある「ペクチン」という成分が含まれており、便秘の解消の効果があります。





当サイト人気コンテンツ

原因となる食べ物
よく、焼き芋を食べるとおならが出やすい、といわれますが、確かに、芋類も含めて、繊維質の多い食べ物は、おならが出やすいとされています。芋以外には、ゴボウ、豆類などが・・・続きを読む

女性のおならの悩み
女性で、おならが出やすく、悩んでいる人も多いかもしれません。男性と違い、女性だとあまり人前でおならをするわけにもいきませんね。かといって、人前だからといって、あまり・・・続きを読む

おならが止まらない時
普段はそうでも無いのに、急におならが出て止まらなくなった、という場合、何か原因があるかもしれません。この場合、腸の善玉菌が急速に減っている、腸内細菌叢(腸内細菌の・・・続きを読む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 おなら@情報館 [原因・女性・止まらない時] All Rights Reserved.