おならの話あれこれ

おならの話あれこれ

意外にも、欧米ではおならは、日本ほどタブーではないそうです。しかし日本では、一般常識レベルで、おならの話題をすることさえはばかられるのが現実です。ある程度の年齢になると、人前でおならの音や匂いをさせることは、ほぼ考えられないことでしょう。

おならを「屁」とも言いますがこの言葉を使ったことわざや慣用句、言い回しなども案外多いものです。「屁でもない」「屁の河童」「屁理屈」「へ(屁)っぴり腰」・・どれも共通して、主に「大したことではない」「つまらない、くだらない」などのような意味合いで使われているようです。語源に関しては諸説いろいろありますが、ここでの「屁」は、空気と同じく目に見えないことから、取るに足らない、存在を気にするまでもないといった意味合いに変化して使われたものではないかと思われます。

おならに関するエピソードは、古今東西老若男女、様々なバリエーションがあります。落語の小噺にも付きものですし、庶民的な笑い話から微笑ましい話、ちょっとビックリするようなものまで、おならの話題だけを集めたシリーズ本ができそうです。赤ちゃんも動物もおならをしますが、本人はおならについての認識が低いため、自分の出した大きな音に驚いて泣いてしまったり、何の音かと周囲を見回して不思議がるのだそうです。

小学生などふざけ好きな年齢の男の子にかかれば、わざと友達の前でおならをしてみせたり、おならの気体を手でつかんで目の前に出す「握りっ屁」など遊びの材料としても事欠きません。それだけ身近で、毎日をともにしている「おなら」、忌み嫌うことなく体調管理の指標としても重宝しつつ、上手に付き合っていけるとよいですね。


当サイト人気コンテンツ

原因となる食べ物
よく、焼き芋を食べるとおならが出やすい、といわれますが、確かに、芋類も含めて、繊維質の多い食べ物は、おならが出やすいとされています。芋以外には、ゴボウ、豆類などが・・・続きを読む

女性のおならの悩み
女性で、おならが出やすく、悩んでいる人も多いかもしれません。男性と違い、女性だとあまり人前でおならをするわけにもいきませんね。かといって、人前だからといって、あまり・・・続きを読む

おならが止まらない時
普段はそうでも無いのに、急におならが出て止まらなくなった、という場合、何か原因があるかもしれません。この場合、腸の善玉菌が急速に減っている、腸内細菌叢(腸内細菌の・・・続きを読む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 おなら@情報館 [原因・女性・止まらない時] All Rights Reserved.