おならと病気の関係についての解説ページです。

おならと病気

おならが出るのは胃腸が元気な証拠とよく言われます。でも、普段よりも明らかに量や回数が多かったり匂いがきつかったりする場合は、その陰に病気が隠れているかもしれません。

おならの量が増えるのは、腸内に過剰なガスがたまりすぎてしまうことですがその原因として最初に考えられるのは便秘です。疲労やストレス、栄養バランスの乱れやその他様々な理由で、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスは簡単に崩れやすく、悪玉菌が増えると便秘になりやすくなります。また、便秘が続くと腸内に有毒なガスがたまり、さらに悪玉菌が増殖するという悪循環に陥ります。また便秘とは逆に下痢を頻繁に繰り返す過敏性大腸炎などによっても、腸内で悪玉菌が増えることがわかっています。

それ以外では、胃炎や腸炎、潰瘍など、胃腸に何らかの疾患がある場合も考えられますし、すい臓や肝臓、胆のうの病気がある可能性もあります。意外なところでは尿路結石が影響している場合があり、結石で非常に痛い思いをした人が発症した時期を振り返ると、そういえばやたらとおならが多かったと思い当たることは少なくないようです。

また病気とは言いにくいかもしれませんが、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしたりすぐにお腹を壊してしまう人がたまにいることでしょう。胃腸で牛乳を消化する機能が弱い牛乳不耐症という性質なのですが、そういった人が牛乳や乳糖を摂取すると、腸内の悪玉菌が消化しきれない乳糖を分解して、多量にガスが発生してしまうそうです。おならの量や匂いがいつもと違っていたら、いろいろな可能性を考えてみた方がよさそうですね。


当サイト人気コンテンツ

原因となる食べ物
よく、焼き芋を食べるとおならが出やすい、といわれますが、確かに、芋類も含めて、繊維質の多い食べ物は、おならが出やすいとされています。芋以外には、ゴボウ、豆類などが・・・続きを読む

女性のおならの悩み
女性で、おならが出やすく、悩んでいる人も多いかもしれません。男性と違い、女性だとあまり人前でおならをするわけにもいきませんね。かといって、人前だからといって、あまり・・・続きを読む

おならが止まらない時
普段はそうでも無いのに、急におならが出て止まらなくなった、という場合、何か原因があるかもしれません。この場合、腸の善玉菌が急速に減っている、腸内細菌叢(腸内細菌の・・・続きを読む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 おなら@情報館 [原因・女性・止まらない時] All Rights Reserved.